雨除けカーテン

製造工程の最後になる出荷待ち商品。
当社では第一工場の東側から枠材、西側から鋼鈑のコイルを搬入し
工場中央に進むにしたがって製品が完成して行きます。
最終仕上げは隣接された新工場で行い、梱包され出荷日まで待機します。
更に、当日の出荷に関しては新工場の下屋に移動し
工場前でトラックへ速やかに積み込めるように準備しますが、
急な強い雨には、製品にシートをかける作業に困ってました。
そこで雨対応のカーテンを下屋下に取り付けました。
工場の効率利用と、作業の流れの効率化、品質向上を
止める事無く進めてゆきます。

担当:T
断熱パネルのイワタニ

2016-09-13_convert_20160914120956.jpg
スポンサーサイト

片支えラック

増築に伴い工場レイアウトを」大幅改善しました。この時不要となった棚の一部を改造し、
片支えラック(通称;ツリー)を作りました。
長手方向から製品パネルを簡単に載せることができ、非常に重宝しています。
また不要なパネルを利用した棚板を載せることで、小物部材・材料を置くこともできます。
我社の”もったいない精神”で、本来なら捨てられてしまうとこだった棚を再利用し、
新たに活躍してもらうことが出来ました。
いろんな創意・工夫で、工場内の改善、効率向上を進めています。

担当;N

イワタニHPはこちら
DSC_0017.jpg

パネルソー

今回は最新の設備のご紹介です。

パネルソーという機械なのですが、

ベニヤやボードなど板材の精密切断に使用する機械です。

以前の設備ですと上と下で1㍉くらいズレて切断してしまっていました。

が、最新のデジタルゲージ搭載の切断機は寸法精度はもちろん、

加工スピードも大幅にアップしています。

自分個人としてはクセのある前の切断機も大好きでしたけど・・・

セットの仕方でいろいろな切断順での加工が出来る

最新の優秀な設備のご紹介でした。

担当:G

㈱イワタニのホームページはこちらか

IMG_1954_convert_20160906075725.jpg

エンクロージャーパネル


エンクロージャーとは、元々「取り囲むもの」という意味で、主に精密機械を格納する筐体のことをいいますが、弊社でもお客様のご要望でエンクロージャーパネルを製作しております。
リチウムイオン電池の製造工程ラインを計画する上でウレタン断熱パネルは断熱性能の高いので安定した温度管理がしやすいそうです。 また、自立で建てることができるので施工時間を短縮することが出来ます。
写真のものは部屋高さ5mの特殊なもので工期短縮のために開口加工と埋込み鉄板のタップ加工を工場で行い現場作業を少なくなるように製作いたしました。
どうしても現場合わせを行わなければならない部分もあったのですが、組立て依頼をしている職人さんに細やかな現場加工をしていただきました。
特殊な用途のパネル室がありましたら、ぜひご相談下さい。

担当M

㈱イワタニのHPはこちらから




IMG_1428_convert_20160822170209.jpg
IMG_1436_convert_20160822170252.jpg

薄型化粧パネル

お客様から、工場、作業場の壁をきれいにしたいとのご相談がよくあります。
既存の壁に直接パネルを貼り付けることにより、作業スペースもへらさずに、クリーン化することが出来ます。

表面材は、断熱パネルに使用している抗菌カラー鋼板を使用していますので、安心して使用できると思います。
施工時間も従来のパネル施工より短くできるので、工場停止期間も短期間で済ませられると思います。

施工前、施工後の写真を載せました。
既存の汚れた壁がきれいになったのが分かると思います。

作業場のクリーン化を考えている方、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

担当:I

㈱イワタニのホームページはこちらから



IMG_6167.jpg
IMG_6227.jpg
プロフィール

パネルワールド

Author:パネルワールド
(株)イワタニ
「工場長の製作日記」へようこそ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR