FC2ブログ

クール&スーパードライ

今回は、クール&スーパードライという商品の紹介をさせていただきます。

カメラ・レンズなどの保管用の防湿庫などで有名な、東洋リビング㈱様の製品です。

食品・薬品・化学薬品保管、フィルム・写真の長期保管に最適で、なおかつ、断熱パネルという特性を活かし、
温度管理もできるような仕様となっています。

40年の実績のある東洋リビング様と一緒に仕事をさせていただき、共同で製品を作らさせていただくことで、
㈱イワタニの技術力、製品知識も向上できたと思っています。

今後も様々な企業、業種などのお手伝いができればと考えています。

お気軽にご相談してください。

担当I

㈱イワタニHP
東洋リビング㈱HP



DSC05674.jpg
DSC05684.jpg
1111.jpg
スポンサーサイト



市民まつりの出展物置


10月に市民まつりで興味をもって頂き販売をした物置です。
社内で図面を出しあい投票で仕様を決めたものです。
購入した方は、物置の中に盆栽を入れて寒い時でも土が凍らないようにするために前から断熱パネルの物置を検討していたようです。
そこへ、イワタニの展示品をみて一目で「これだ!」と思ったそうです。
お客様と相談をした中で扉を開けた時に冷たい風が入らないようにと雨が降った時に水を後に落としたいと要望があったので、ビニールカーテンや屋根を取付して、より使い勝手がよくなるよう工夫しました。
イワタニではお客様の立場を最優先で考え対応します。
断熱のご相談は株式会社イワタニまでお願い致します。
担当 S
イワタニのホームページはこちらです。IMG_1307_convert_20141122080643.jpg

床にコンクリート!

冷蔵庫内のパレットをハンドフォークで移動させたいとお客様より
相談があり、冷蔵庫内にコンクリートを打ちました。
一般のプレハブ冷蔵庫での床耐荷重は(標準スキット・スノコの場合)
短期的な最大荷重は600kgf/㎡(長期400kgf/㎡)に対しコンクリートで仕上げる工法ですと
短期的な最大荷重は2500kgf/㎡(長期300kgf/㎡)と大幅に床耐荷重が増えます。
フォークリフトでの走行も可能になり、大型冷蔵庫にも対応出来ます。
もちろんコンクリートの下にはパネルが埋め込んであり、断熱もバッチリです。

プレハブ冷凍冷蔵庫のご相談は㈱イワタニまでお願い致します。

担当:K

㈱イワタニのHPはこちらから




IMAG1262_convert_20141114122932.jpg

IMAG1399_convert_20141114122952.jpg

天井パネル工事

今回は天井パネル工事を行いました。
天井パネルを工事する際に多くの障害がある場合があります。
例えばエアーや水、電気などの配管が天井に向かって設置してあります。
天井パネルを施工するのに一度配管を外すわけにはいきません。
配管の位置を1本1本実測して配管をかわすようにパネルを加工して納めていきます。
今まで障害物などがあって、施工してもらえないだろう、どうせできないだろうとあきらめていませんか?
是非一度ご相談ください。

※写真では配管まわりが加工したままになっていますが、
  この後しっかりと化粧して見栄え良く納めさせていただきます。


担当:O

㈱イワタニHP

IMAG0285_convert_20141108181943.jpg

今年もあと二ヶ月

久しぶりの三連休。天気はイマイチでしたが皆様どう過ごされましたか?

私は所用で千葉の市川まで出掛けてきました。
行きも帰りもナビ任せ(運転はほとんど姉でしたが)

首都高も迷路に居るみたい。一緒に乗っていた父が
『東京オリンピックの頃までに補修が済めばいいなぁ』とポツリ確かに老朽化が叫ばれてますからね。
インフラって中身が見えない分、怖いと思ってしまいますね。

東京オリンピックか、そう言えば知り合いが話していましたが、オリンピックに間に合わせるようにリニアが山梨まで開通するとか…( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

前回の東京オリンピックの目玉が新幹線、今回はリニア、そう言われたらそうなのかなぁって信じてしまいます。

今年もあと二ヶ月。あっという間に新年でまたまたあっという間にオリンピックで、なんてことになりますね。

一日一日、深く考えながら過ごしていくように心掛けます。

最近忘れっぽくて困ってます。
意識が大切だと自分に言い聞かせている今日この頃です(脳トレしないと( ノД`)…)




担当 K



プロフィール

パネルワールド

Author:パネルワールド
(株)イワタニ
「工場長の製作日記」へようこそ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR